MENU

open

HOME > サービス案内 > カメムシ


HOME > サービス案内 > カメムシ

カメムシ

カメムシ駆除

カメムシの被害

■カメムシで一番困るのは悪臭です。カメムシ類の多くは危険を感じると外敵を撃退する為や、仲間へ警戒を知らせる一種のフェロモンとして作用していると考えられます。又この悪臭を手につけたまま目をこすると眼炎を起こす事もあるので注意が必要です。

カメムシは自然界に広範囲に生息しており種類もたくさんいますので、発生源を絶つ事は不可能です。

カメムシの一部は、秋になると越冬のために隙間や割れ目、日当たりの良い場所を求めて飛んできます。その際家屋の隙間や屋根裏、外壁などに集団で集まります。また、家屋内にも浸入し、悪臭を放します。カメムシは越冬から覚めて飛び出してくる春先にも再び問題になります。

カメムシの防除方法

まず専門スタッフが現地調査を行います。侵入経路は床下、サッシの窓枠などがほとんどですので、重点的に薬剤処理を施行します。

使用薬剤はペレストロイド系薬剤を噴霧します。

カメムシが屋内に侵入するのは越冬の為です。したがって季節は秋頃に多くなります。夏から秋にかけて駆除作業を行えば不快な思いも解決できます。

駆除完了までの手順

無料対応 お問い合わせ

害虫/害獣駆除・退治でお困りの方、まずはお気軽にご連絡ください。

0120-49-0877

受付時間 8:00 18:00 年中無休

インターネットで24時間受付中

無料対応 訪問・調査

まずは現地に調査に伺わせていただきます。お急ぎの場合、当日か翌日にお伺いする事も可能です。

無料対応 お見積り

現地調査後、御見積書をFAX・メール、また郵送にてお送りいたしますのでじっくりご検討ください。

ご依頼

駆除・退治内容と御見積書にご納得頂けましたら、正式にご依頼ください。駆除・退治の日時などを調整いたします。

駆除・退治

当社の経験豊富な駆除・退治のプロがお伺いし、お客様の家の状況に応じて適切な処置を実施いたします。

完了

駆除・退治の完了報告。アフターフォローも確実に対応いたしますのでご安心ください。


最新の駆除レポート

IPMによるネズミ・害虫対策の流れ

お問い合わせはこちら

0120-49-0877

受付時間 8:00 18:00 年中無休

インターネットで24時間受付中